Top / チーム理念&ルール
HTML convert time: 0.007 sec.

チーム理念&ルール

Last-modified: 2012-11-02 (金) 15:05:58

遵守事項

チームに所属する上で、守って頂きたいことを書いていきます。

他人を不快にさせる言動をしない・してしまったら謝る

…つまるところこれ一つに尽きます。
過度なネガティブ思考、ネタ発言、嫌味、煽り等はもちろん、
これに対する過剰な反応・反論・反撃もそれに当てはまります。そして、人によって受け取り方は違います。
どこに逆鱗があるのかはなかなかわからないもの。
相手が気分を害さないよう配慮しつつ、起きてしまったことには素直に謝罪をしましょう。
そして、自身は広い心で接し、行き過ぎた表現を目にした時は、優しくやんわりと配慮をお願いしましょう。

人付き合いはマイナス査定ではなくプラス査定

悪いところばかりを気にするのではなく、良いところを見つけるようにしましょう。
相手の良いところが見つかれば、自ずと円滑な関係になっていきます。
ちょっと変えたほうがいいかも、という助言もその段階でこそ効果が大きいものです。

ゲーム内でコミュニケーション

リアルタイムのアクションゲームであり、なかなかチャットでコミュニケーションが取りづらい面があります。
それゆえ、スカイプ等を利用しているケースがよく見受けられます。
スカイプ、こういうゲームでは非常に便利ですね。
ですが当チームでは、スカイプ等の利用をお願いすることはありません。
環境の制約から導入できない方もおられるかと思います。何卒配慮をお願いします。
その分チャットやオートワード、プレイの腕前で語り合えばいいのさ!

努力目標

できたらいいね!というものはこちら。

挨拶をする、返す

挨拶は人付き合いの基本と言います。挨拶をして、挨拶が返ってきたときは気持ちが良いですよね。
でも、前述のようにPSO2はなかなかチャットに辛いゲーム。人がいるのに挨拶が返ってこない時があるかもしれません。
それはオーダー中であったり、離席や寝落ちであったりするかもしれません。
挨拶が返ってこなくても泣かない。お返事があったらほっこりしましょう。

難しいコトも、まずは自分でやってみる

自立したプレイヤーとして、まずはトライ&エラーをしてみましょう。
そのうえで、頑張ればやれるのか、今の自分ではちょっと厳しいのかを考えてみましょう。

でも無理な頑張りはしない

必要以上にふんばって、心というか細い樹が折れてしまっては元も子もありません。
助けを求めることは恥ずかしいことではありません。
勇気を出して「ファングバンサーハードのヘルプお願いします!」と言ってみましょう。
あれ?

何か起きたとき

ハラスメント行為が発覚したり、チームルールや利用規約に反する行動が見受けられた際には
除隊処分とする場合があります。